山梨フラメンコフェスティバル

山梨フラメンコの祭典

YamanashiFlamencoFestivals

Teatro(ティアトロ・ホール)

ティアトロ

今年の山梨フラメンコ2014のテーマは「カルメン」
言わずと知れたビゼーのカルメンを、今回はオペラの「歌」・フラメンコの「踊り」・サクソフォーン カルテットの「音色」という異色の組み合わせで一つのステージを創ります。
今年流行の「ありのまま」に、まさにそのごとく生きた女性のカルメンの生涯を題材としたこの演出を・・・
そして、異色のコラボレーションをぜひお楽しみにいらしてください。
皆様のご来場をお待ちしております。

やまなしフラメンコ実行委員会 代表
フラメンコ舞踊家 角田 崇

フラメンコのティアトロ

ティアトロ出演者

フラメンコスタジオサリーダ 山梨校

浅川 亜也、小林 満由美、日倉真弓、間瀬千恵子、梶原知美、高橋茉夢
名取さつき、吉澤てるみ、窪田武子、角田美智子、掘込恵子、依田利子

フラメンコスタジオサリーダ 東京校

池田良博、時田紀子、川村繁慶、長嶺愛、水門輝美、西川絵理

フラメンコ舞踊家 角田 崇

1999年~ 京谷清子氏、鈴木眞澄氏、アドリアン・ガリア氏に師事
2006年  スタジオSALIDA 東京校設立
2011年  スタジオSALIDA 山梨校設立
2012年  やまなしフラメンコ実行委員会発足
現在、山梨を拠点に講師やステージ等、多方面で活躍中

サクソフォーン カルテット

S.sax:大柴 知子
A.sax:森山 琢己
T.sax:河西 久美
B.sax:坂本 修

勝倉 小百合(オペラ/メゾソプラノ)

国立音楽大学声楽科卒業
声楽を、高橋敦子、富田静子、尾坂尚子、仁田ちさの各氏に師事
2004年「魔笛」の侍女3役にてオペラデビュー
2009年には「カルメン」でカルメン役を演じるなど、出演作品多数
東京オペラ・プロデュース・メンバー、さいたまシティオペラ会員
二期会準会員

凌木 智里(語り/バレイ)

元バレリーナ
20代で日本大学芸術学部放送学科に入学し、バレエから一転、ラジオ演出を専攻
喋りの仕事の傍らフラメンコを始め、飛鳥加代子氏、近藤尚氏に師事
現在も喋り屋の仕事をしながら、フラメンコライブ出演、講師として活躍中

那須 慶一(カンテ)

大学時代にフラメンコに出会い、カンテを小森皓平氏に師事
2000年よりプロ活動を始める
現在、都内を中心にライブやイベントなどで活躍中

中金 義人(ギター)

幼少よりピアノ、フルート、声楽を学ぶ
97年よりフラメンコギターを説田稔氏、日野道生氏に師事
2007年渡西、イスラエル・マルティンや多くのアルティスタと親交を深める
現在、ギターソロ・伴奏等、都内その他で活躍中

開催日 2014年11月8日(土)
時間 開場時間:16:30
開演時間:17:00(18:30終演予定)
開場 花かげホール
チケット料金 大人 1.500円(税込)
小学生 800円(税込)
小学生未満 無料
定員 420名(全席自由)

山梨フラメンコ2013パンフレット

PAGE TOP